ブログのドメイン変更をしようと思ったわけ そしてドメイン変更は簡単じゃなかった

ブログのドメイン変更をしようと思ったわけ そしてドメイン変更は簡単じゃなかった

パソコン
「サンタクさん.netにしちゃったんだ」
師匠から言われました

ボクのドメインはsantaku.netです
.netは.comの次くらいに有名だし安かったので買いました
でも.jpにしておけばよかったなと思い始めました

ドメインの価格

.netは年間700円で.jpは年間3000円でした
確かに.jpは.netの4倍以上するけど
年間3000円はそんなに高くない
価格は絶対的な価格で判断するのは難しかったりします
考えてみると年間3000円はそんなに高くないけど、700円という価格の商品が隣りにあると3000円は高いと感じてしまう
商品の価格ってそういうところありますよね

.jpを買ってしまった

実はちょうどドメインサービスが.jpのキャンペーンやってたので、.jpを買ってしまった笑
すぐに使わなくても買っておけばいいかなと思ったのです
順番が逆ですが買ったあとで以下のことを調べました

.jpだと何がいいのか

SEO

.jpなどの国を指定するドメインはその国で有利に働く可能性がある一方で、グローバル検索時に制限をうける可能性があるそうです
全く影響ないという声もあります

人の印象

日本人のみ登録できる.jpは日本だからという信頼が得られる可能性があるそうです
また、.jpは値段が高いので、「お金かけて運営しているんだな」と思ってもらえる可能性があるそうです
このへんは、お店を経営している人には影響があるかもしれません

ドメインの変更作業は難しいのか

santaku.netは自分で独自ドメインをとってサーバーを契約してワードプレスを入れてページデザインしてと全部自分でやりました。やり方はググりました

今回も.netから.jpにドメイン変更するにはどういう作業をすればいいかググりました

これが結構手ごわい
新規に立ち上げるより難しい

やり方が何種類もある

まずドメイン変更する方法が何種類もあります

簡単なやり方から、サーバーの専門知識が必要な難しいものまで。
べつにやり方がたくさんあってもいいのです、その方法のメリットとデメリットが分かれば。
でもググった記事は、その方がやった方法を解説しているだけで、他の方法との差がわかりません

普通は簡単なやり方で問題ないのであれば、難しいやりかたの記事は淘汰されるはずです、そうでないということは簡単なやり方は何かデメリットがあると疑ったほうがいいでしょう
でもそのデメリットがよくわからないのです

代行業者

ドメイン変更作業を業者に頼む方法もあります
調べたらだいたい4万円くらい

高いなと思っていたところ「ココナラ」というサービスを見つけました
ここは、PCスキルが高いアマチュアやプロの方たちが登録していて、PC作業などを請け負う仲介サイトです
ここで検索してみたら、サーバー移管ドメイン変更が5000円でした
その人には100人以上のユーザーが高評価をつけていました

まとめ

自分で変更作業をやる自信がなかったので
上に書いた「ココナラ」にドメイン変更作業を頼みました

その結果ドメイン変更作業が無事終了しました

ググった方法だとドメイン変更のあとに細かな手作業が必要と書いてあったのですが
今回はそういうのも必要なく、そのまま前の環境で使い始めることができました

ちなみに以前のsantaku.netにアクセスしてもsantaku.jpに転送されるように設定しましたので、以前のアドレスでアクセスしても大丈夫です

(おわり)

 

 

(おわり)

ブログSNSカテゴリの最新記事