ボルネオ島コタキナバルへの行き方は?リングレディーとは?治安は?

ボルネオ島コタキナバルへの行き方は?リングレディーとは?治安は?

ボルネオ島

[2019.11.6更新]

マレーシアのボルネオ島コタキナバルは、日本から飛行機の直行便がある観光地です

近年注目を浴びているリゾートです。

ボルネオ島の自然を体験したり、リゾート ホテルでリッチに過ごしたりと、

色々な楽しみ方ができるリゾート地です

また、先住民が暮らす島でもあります

「リングレディー」という先住民が最近注目されています

そんなボルネオ島ですが、日本からの行き方はどうすればいいのでしょうか

治安はいいのでしょうか

どんな観光スポットがあるのでしょうか

気になりますね

という訳で今回は「ボルネオ島コタキナバルへの行き方は?リングレディーとは?治安は?」をお送りさせて頂きますね

Advertisement

ボルネオ島コタキナバルへの行き方は?

ボルネオ島コタキナバルへの行き方は、直行便と経由便と2つあります

日本からの直行便

日本からは、マレーシア航空により、成田↔コタキナバルを直行便が運行しています

直行便は運行していますが毎日はフライトしていませんのでお気をつけてください

運行は、行きも帰りも月曜日/木曜日の週2便です。

フライト時間は約6時間です。

■成田(NRT)→コタキナバル(BKI) MH081 [月木] 09:30-15:00

■コタキナバル(BKI)→成田(NRT) MH080 [月木] 00:50-07:20

マレーシア航空

使用される機体はBoeing 737-800 (738)になります

ビジネス 16シート

エコノミー 150シート

合計166シートの中型機になります

マレーシア航空公式日本語ページ

経由便なら安く行けるかも!

ボルネオ島コタキナバルへは経由便が飛んでいます

経由地としては、クアラルンプール(マレーシア)、シンガポール、香港、桃園(台北)、仁川(ソウル)、クラーク(マニラ)、浦東(上海) 、深せん、などがあります

日本から経由地まで、または経由地からコタキナバルまでを格安航空LCCを組み合わせることで、安く行けます

一般的なのはクアラルンプール経由かと思います

日本からクアラルンプールにはマレーシア航空とエアアジアが就航しています

マレーシア航空公式日本語ページ

エアアジア公式日本語ページ

Advertisement

ボルネオ島とは

オランダ語と英語ではボルネオ (Borneo)、インドネシア語ではカリマンタン (Kalimantan) の呼称を使うのが一般的です

マレーシアの都市コタキナバルはボルネオ島北部のサバ州に位置します

ボルネオ島コタキナバル国際空港の場所です

リゾート地のコタキナバルの周辺にはいくつかの観光スポットがあります

 

ボルネオ島コタキナバル
コタキナバルの町並みです

ボルネオ島コタキナバルの治安は?

マレーシアは、東南アジアでは比較的治安が良好な国とされています。

コタキナバルの治安は良いです。そのため日本人観光客も多く訪れます

ボルネオ島コタキナバルの観光情報

KKシティモスク

KKシティモスク

Kota Kinabalu City Mosque
白と水色のコントラストが美しいモスクです。

女性は入場見学にはスカーフと長袖長スカートの着用が義務付けられています。有料で貸出しています
入場料:RM5
貸し衣装:RM10

ラフレシア・インフォメーションセンター

ラフレシア

Rafflesia Information Centre
世界最大の花・ラフレシアが自生する保護林内にある施設です。

ラフレシアは大きなもので直径1m、ただし開花期間は1週間ぐらいです。

常時咲いているとは限りませんが散策も楽しめます。

開園時間:8:00~15:00(ガイドツアーは14:00まで)
入園料金:無料 ガイドツアー RM100
アクセス:コタキナバルから車で1時間

ホテル予約

コタキナバルはリゾート地ということもあり多くの宿泊施設があります

5つ星ホテルも10以上あります

普通のホテル以外にもアパートメントの形態の宿泊施設もあります

お好みと予算に応じて選ぶことができます

ホテル検索→ボルネオ島コキタナバルホテル検索

ボルネオ島のリングレディーとは

世界でも有数の太古の森に囲まれるボルネオ島には、

マレー人が住み始めるより前から古くからの伝統を守り暮らしてきた先住民族がいます。

例えばイバン族です

イバン族は、「ロングハウス」とよばれる木造の長屋に大家族が暮らしています。

しかし近代化の波によって、今ではマレー人と同じように現代的な生活を営む家族が多いです

 

そして、ある先住民がいます

ボルネオ島の標高400mに位置するセムバンという村に「リングレディー」という女性たちが住んでいました

 

コイル状の真ちゅうの輪を身に着けていることから「リングレディー」と呼ばれています

リングレィディーたちはビダユと呼ばれる少数民族です

彼女たちが住んでいた土地は、ダムの建設によりその多くが水に沈んでしまいました

故郷を追いやられ、政府が用意した新しい土地とそこに建てられた近代的な建物での暮らしを強いられています

故郷の村より土地が痩せているため、農作物が育ちません

リングレディーたちは収入を補うために

民族衣装とリングを身に着けて、観光客のカメラの前に立ちお金を得ています

リングレディーがリングを付ける理由はリングを身に着け男性の関心を引きつけるためだと言われています

リングレディーたちは、6歳ごろからリングを付け始め成長とともにそのリングの輪の数を増やしていきました

華やかな民族衣装とリングを身に着けたリングレディーが最も輝くのは、収穫祭のときです

リングレディーたちは踊りの儀式を任されてきました

リングを付けずに踊ることは禁止されています

しかし、数十年前に学校教育が取り入れられると、リングは実用性がなく体の自由を奪うとして、

リングを付けないようにする指導がされました

 

先住民たちは今でも自分のことをマレー人と言わないです

マレー人は後から来た人、自分は最初からいる部族だという誇りのようなものがあります

リングレディーとは

世界でも有数の太古の森に囲まれるボルネオ島には、

マレー人が住み始めるより前から古くからの伝統を守り暮らしてきた先住民族がいます。

例えばイバン族です

イバン族は、「ロングハウス」とよばれる木造の長屋に大家族が暮らしています。

しかし近代化の波によって、今ではマレー人と同じように現代的な生活を営む家族が多いです

 

そして、ある先住民がいます

ボルネオ島の標高400mに位置するセムバンという村に「リングレディー」という女性たちが住んでいました

 

 

コイル状の真ちゅうの輪を身に着けていることから「リングレディー」と呼ばれています

リングレィディーたちはビダユと呼ばれる少数民族です

彼女たちが住んでいた土地は、ダムの建設によりその多くが水に沈んでしまいました

故郷を追いやられ、政府が用意した新しい土地とそこに建てられた近代的な建物での暮らしを強いられています

故郷の村より土地が痩せているため、農作物が育ちません

リングレディーたちは収入を補うために

民族衣装とリングを身に着けて、観光客のカメラの前に立ちお金を得ています

リングレディーがリングを付ける理由はリングを身に着け男性の関心を引きつけるためだと言われています

リングレディーたちは、6歳ごろからリングを付け始め成長とともにそのリングの輪の数を増やしていきました

華やかな民族衣装とリングを身に着けたリングレディーが最も輝くのは、収穫祭のときです

リングレディーたちは踊りの儀式を任されてきました

リングを付けずに踊ることは禁止されています

しかし、数十年前に学校教育が取り入れられると、リングは実用性がなく体の自由を奪うとして、

リングを付けないようにする指導がされました

 

先住民たちは今でも自分のことをマレー人と言わないです

マレー人は後から来た人、自分は最初からいる部族だという誇りのようなものがあります

まとめ

マレーシアのボルネオ島はリゾート地という面と同時に先住民族の島でもあります

ボルネオ島コタキナバルへは直行便以外の飛行機を選べば安く行けますよ

日本からも遠すぎず程よい距離にありますので、みんさんもぜひ訪れて見てはいかがでしょうか

以上「ボルネオ島コタキナバルへの行き方は?リングレディーとは?治安は?」でした、ありがとうございました。

こちらも読まれています↓↓

Advertisement

海外旅行カテゴリの最新記事