雑誌メンズクラブのストリートスナップ写真にボクと妻が載りました 昔です

雑誌メンズクラブのストリートスナップ写真にボクと妻が載りました 昔です

ファッション雑誌では、街中のストリートスナップ写真を撮って、それを雑誌に載せる企画をすることがあります

各雑誌によるとそれは人気の企画らしいです

なぜ人気なのでしょうか

そして雑誌はなぜそういう企画をするのでしょうか

 

実はボクと妻も雑誌に写真を撮られて、雑誌に載ったことがあります。昔の話です

という訳で今回は「雑誌メンズクラブのストリートスナップ写真にボクと妻が載りました」をお送りさせて頂きますね

Advertisement

ファッション雑誌はストリートスナップ写真企画をなぜやるのか

雑誌メンズクラブは「街のアイビーリーガー」というストリートスナップ写真企画をやっていました

メンズクラブだけでなく、女性ファッション誌でもときどきストリートスナップ写真企画をやっています

ファッション雑誌はストリートスナップ写真企画をなぜやるのでしょうか

その理由は、ストリートスナップ写真を掲載すると雑誌の売り上げがアップすると言われています

ストリートスナップ写真は、そこに写真が掲載された本人と、その周辺の人々が本を買うから、通常よりも購読者が増えるといわれています。

もう一つの理由は、雑誌に掲載する洋服が用意できない時期があります

雑誌は、各ブランドから洋服を借りてモデルに着せて写真を撮ります

その写真を雑誌に掲載します

例えば秋冬ファッション用の洋服を各ブランドから借りて夏に撮影します

しかし、秋が近づいてくると各ブランドは雑誌に貸し出している洋服を販売します

その結果秋頃には雑誌に貸し出す洋服がなくなってしまうことがあります

雑誌側としたら、紙面を作ることができずに困ってしまいます

そこで、頭のいい編集者が考え出したのが、「ストリートスナップ写真」です。

ファッションページの代わりに、ストリートスナップ写真企画ができます

しかも、雑誌がいつもより売れる。そして、モデル料、スタイリスト料、ヘアメイク料がかからない
なんといういい企画でしょう

もう一つの理由が、リアル感です。モデル写真にはないリアル感があります

特に、海外でのストリートスナップ写真は日本人では真似ができないおしゃれな一般人が写っていたりします

その掲載雑誌を見た日本人が、そのファッションを参考にしたり真似したりします

関連ブログ ワイドチノパンメンズコーデ 40代50代におすすめの着こなし方【2019最新】 でも海外のストリートスナップ写真を掲載しましたのでもしよければ見てみてください


Advertisement

ミラージュボール

ファッションの話をする前に、ボクと妻が雑誌メンズクラブのストリートスナップ写真に撮られたのきっかけになったアメリカンフットボールの話をします

ボクがアメフトを見始めたのは30年くらい前です

一番大きな試合は「ミラージュボール」です

古いですね。古い人は知ってるかな。

三菱自動車のミラージュの名を冠したゲームでした

会場は国立競技場です

満員に近い観客でした。

ウェーブという応援のしかたを覚えたのもミラージュボールでした

その後「コカ・コーラボール」と名を変えましたが、いつのまにかなくなりました

妻との思い出

ミラージュボールは当時付き合っていた結婚前の妻と行きました

そこでの思い出があります

メンズクラブという雑誌に「街のアイビーリーガーズ」という企画があります

街中のトラッドやアイビーファッションの人たちを写真にとってその中から選りすぐりの写真を雑誌に掲載するというものです

カメラマンも街中をやみくもに歩いてもいい写真は撮れません

そこで、実際は「来月はここにカメラマンが行きますよ」という告知がされます

そこに、アイビー好きの男女が集まります

でもあくまで「街中のスナップ写真」を大前提にしているので、どこかにみんな集まってそこにカメラマンが行くのではないです

カメラマンは移動しながらそれらしき人が歩いていたら写真を撮る形になります

ボクは、何回かその場所に行ったことがあります

でもカメラマンに会えなかったり、会えても写真を撮ってくれなかったりでした

でもある時カメラマンから写真を撮られたことがあります

でも残念ながら雑誌には掲載されませんでした

ドラッド好きアイビー好きの間では「街のアイビーリーガーズ」に掲載されるのは大きな自慢でした

インスタとか無い時代ですから、全国区で知られるのは雑誌しかありませんでした

ミラージュボールの帰りに

さて話を戻すと

「街のアイビーリーガーズ」のカメラマンがミラージュボールに来たのです

試合が終わってボクと彼女と2人でスタンドを出たところで、カメラマンにつかまりました

2人の写真を撮られました

そのころは、ヘビーデューティーなアメカジが流行していました

2人のファッションは、トラッドをベースにヘビーデューティーを混ぜたファッションでした

足元は、ボクはワークブーツ、彼女はバックスキンのブーツを履いていました

バッグはLLビーンのトートバッグです。バッグの中には、ペンドルトンのチェックのウール膝掛と、アラジンの保温ポットが入っています

カメラマンにとられた写真はうれしいことにメンズクラブ誌に掲載されました

うれしかったです

実は2人が付き合ってることを雑誌で知った知人もいました

後日談

この話には後日談があります

彼女との結婚の日、結婚式の2次会がありました。

そこであるものをプレゼントされました

友達がモデルだったのでメンズクラブの編集者と知り合いだったらしく、メンズクラブに載った2人の写真を大きくプリントしたものを額に入れてプレゼントしてくれました

思いがけないプレゼントに、ボクも妻も感動しました

ほんとうにうれしかったです

【関連記事】ワイドチノパンメンズコーデ 40代50代におすすめの着こなし方【2019最新】

以上「雑誌メンズクラブのストリートスナップ写真にボクと妻が載りました」でした、ありがとうございました。


ファッションカテゴリの最新記事