クレジットカード申し込みのオンライン口座設定の注意点

クレジットカード申し込みのオンライン口座設定の注意点

クレジットカードの申し込みには銀行口座の設定が必要です
最近はオンラインでの銀行口座設定が可能なクレジットカードが多くなりました
大変便利なのですが、注意する点があります

クレジットカード申し込みのオンライン口座設定とは

クレジットカードの申し込みには銀行口座の設定が必要です

銀行口座の設定の方法は、昔からある郵送での書類送付による口座設定と、Web上で完結するオンライン口座設定があります

最近はオンラインでの口座設定が可能なクレジットカードが多くなりました

オンライン口座設定ができるようになった当初は、都市銀行など限られた銀行が対象でしたが、最近は地方銀行含めてたくさんの銀行が、オンライン口座設定の対象になりました

オンライン口座設定のメリット

ユーザーにとってのオンライン口座設定のメリット

クレジットカードの審査とカード発行の時間が短縮される

クレジットカード会社によって違いますが、クレジットカードの審査発行は、郵送による口座設定の場合は1~2週間かかります
比較して、オンライン口座設定の場合は4日くらいで発行されます

書類の作成の手間が省ける

郵送による口座設定の場合は、クレジットカード会社から送られてきた書類に、手書きで必要項目を記入し送付する必要があります
オンライン口座設定はそれらの手間がいりません

カード会社にとってのオンライン口座設定のメリット

ユーザーに書類を発送する手間が不要になります

オンライン口座設定の注意点

いいことずくめのオンライン口座設定ですが、オンラインでの設定時に注意点があります

それは「銀行のシステム運用時間」です

オンライン口座設定は、引き落とし口座となる銀行のシステムとの連携が必要になります

クレジットカード会社のクレジット申し込み画面は24時間可動していますが、銀行のシステムは24時間ではないことがあります

そして、ここで言う銀行のシステムとは「振込・出金」などのシステムとは違います
クレジットカード会社などからの引き落としを設定する「口座設定」のシステムになります

この口座設定システムの稼働時間は銀行によって違いますが、例えば午前8時~午後8時くらいが設定されています

真夜中にはシステムが動いていないのでご注意ください

真夜中にクレジットカードの申込みをしたらどうなるか

クレジットカードの申込みは個人情報をはじめ、たくさんの必要事項入力が必要です
そして口座設定のステップがありますが、真夜中に申し込みの場合は、オンライン口座設定が出来ませんから
自動的に「郵送による口座設定」として処理される場合があります
郵送による口座設定になってしまうと、上にも書いたように1~2週間の時間がかかってしまいます

銀行のオンライン口座設定システムの運用時間を調べる

ではそうならないために銀行のオンライン口座設定システムの運用時間を知っておきたいですが
銀行のオンライン口座設定システムの運用時間は、銀行のホームページには記載されていません
記載されていても見つけにくいと思います

そんな場合に運用時間を調べるには、電話するのがいいです
銀行に電話してもいいですが、クレジットカード会社に聞いても教えてくれます
クレジットカード会社のほうが電話受付時間が長いので便利かもしれません

まとめ

クレジットカードのオンライン口座設定するときは銀行のシステム運用時間に注意してください

今回はクレジットカードでも銀行口座設定の話をしましたが、その他いろいろなサービスで銀行口座設定の場面があるかと思いますが、同様な注意が必要です

【関連記事】ゴールドカード取得の必要年収と審査に通りやすくなる方法

以上「クレジットカード申し込みのオンライン口座設定の注意点」でした、ありがとうございました。

生活カテゴリの最新記事