Twitterアナリティクスの使い方のポイント初心者用

Twitterアナリティクスの使い方のポイント初心者用
  1. twitterアナリティクス
    Twitterアナリティクスの使い方のポイントを初心者用にまとめます
    Twitterアナリティクスは様々なデーターを見ることが出来ますがここでは一番基本的な指標について説明します

自分のツイートへの反応

自分のツイートへの反応は、いいねやリツイートの数でわかりますね
でも自分のツイートへの反応は、いいねやリツイートだけではないです
それを調べるのがTwitterアナリティクスです

Twitterアナリティクスの使い方

ここではPCweb版で説明します
「Twitterアナリティクス」を起動するには、twitterの画面の右上にある自分の「アイコン」をクリックします
プルダウンメニューの中の「アナリティクス」をクリックすると、アナリティクスの画面になります

ツイートアクティビティ

Twitterアナリティクスは様々なデーターを見ることが出来ますが、今日はトップツイートについて説明します

アナリティクスの画面で上部にある「ツイート」をクリックすると、「ツイートアクティビティ」の画面になります

Twitterアナリティクス

画面の中の「トップツイート」を押すと、自分のツイートの1位のツイートが表示されます。こんな感じです

 

指標の説明

インプレッション

ユーザーがtwitterでツイートを見た回数

エンゲージメント

ユーザーがツイートに反応した回数。ツイートのクリック、リツイート、返信、フォロー、いいねを含みます

エンゲージメント率

エンゲージメントの数(クリック、リツイート、返信、フォロー、いいね)をインプレッションの合計数で割って算出します

対象期間の設定

右上のボタンで対象とする期間を設定することが出来ます

Twitterアナリティクス

例えば最近1ヶ月を設定してみたらこんな感じでした

トップツイートはブログの紹介ツイートで「【新記事】コミュニティは3年たつと仲が悪くなる。は本当か?」というツイートでした
2位以下の2倍以上のインプレッションを叩き出しぶっちぎりでした。最も見られているツイートです

以上「Twitterアナリティクスの使い方のポイント初心者用」でした、ありがとうございました。

コミュニティは3年たつと仲が悪くなる。は本当か?という記事を書きました
コミュニティは3年たつと仲が悪くなる。は本当か?

[今日のひとこと]ツイッターはフォローしているといやな情報でも向こうから入って来ます。でもブログは能動的に自分からリンクをクリックして見に行くものです。だからいやなブログは見に行かなければいいです
いやな人の家の中にわざわざ入る必要はないです

ブログSNSカテゴリの最新記事