ファッションは繰り返す ダッフルコートのたけが長くなってきたよ

ファッションは繰り返す ダッフルコートのたけが長くなってきたよ

洋服のシルエットの流行りは何年周期または何十年周期で繰り返します
最近またダッフルコートのたけが長くなってきました。
そんな話やグローバーオールやVANやバーバリーのダッフルコートついて書きました

ダッフルコートとは

起源は北欧の漁師の仕事着であるが、第二次世界大戦時にイギリス海軍で防寒着として広く使用され、その余剰在庫品が大戦後に市場に出回ったことで一般化しました

ダッフルコートの特徴

ダッフルコートで一番かわいいのは、前をとめるボタンですよね
ボタンというよりループ状のロープと棒ですね
ダッフルコートのトレードマークになっています
もともとダッフルコートは漁師の防寒着です
寒い船の上で手袋をしたままボタンをかけることができるように作られたのがあのループと棒です
ループは網のロープ、棒は魚釣りの浮きを利用したといわれています
最近のダッフルコートにはロープが革で棒が水牛の角になったものもありますが
ボクはやっぱり魚釣りを起源とした、木製の棒のほうが好きです

ダッフルコートの有名ブランド

ダッフルコートの有名ブランドといえば、グローバーオール(GLOVERALL)ですね
不動の王者です

上に書いたように、ダッフルコートはもともとイギリス海軍で防寒着として着ていたもので、その払下げ品を担当したのがグローバーオールです
グローバーオールは海軍のフォルムをシティユースに手直ししてダッフル人気を作った先駆者です

ダッフルコートのたけが長くなってきた

ファッションの流行りは何年周期または何十年周期で繰り返します

ファッション周期は洋服の重量に比例する(かも)

洋服のはやりとか、シルエットは時代とともに変わっていくのはみなさんご存知のとおりです
例えば、パンツの裾幅とか、コートのたけとかは、その幅や長さが年代とともに変わっていきます
そして一周して元に戻ってきます

まったく証拠がないボクの個人的感覚ですが
ファッション周期は洋服の重量に比例する気がします
ザクッと言うと
シャツ等は5年周期、パンツは10年周期、ジャケットは15~20年周期、コートは20~30年周期です

コートの流行り

コートは近年ショート丈がトレンドでしたが最近だんだん長くなってきました
コート全般にそれが言えます
ダッフルコートもショート丈からミドル丈ロング丈に変わってきています

VANのダッフルコート

20年以上前にVANのダッフルコートを買いました
他にもダッフルコートは持ってるけど、どうしても欲しくて買いました
青山だか原宿だかで買いました。でも2回ほど着てそのあと着ていませんでした
ダッフルコート
昔のダッフルコートなのでたけは長めです
そうこうしているうちにダッフルコートの流行りがショート丈になって、ボクはますます着なくなりました


そうしたら最近ダッフルコートのトレンドが20年以上たって1周まわって戻ってきました
このVANのダッフルコートも違和感がなくなってきました(かな)

バーバリーのダッフルコートがかわいい

最近気になっているダッフルコートがあります
それはバーバリーのダッフルコートです


これを見てください。前をとめるトグルが大きくてかわいいですよね
欲しいな~

まだまだ寒い日が続くので久々にダッフルコートを着てみようかな

こちらはVANのダッフルコートについて書いた記事です
関連記事:VANという洋服のブランドは知っていますか ~ダッフルコートの話~

以上、ファッションは繰り返す ダッフルコートのたけが長くなってきたよ、でした。ありがとうございました。

ファッションカテゴリの最新記事