女子サッカーノジマステラのSONYカメラ撮影体験会に行ってきました すごく満足そしてお得だと思います

女子サッカーノジマステラのSONYカメラ撮影体験会に行ってきました すごく満足そしてお得だと思います

ノジマステラのSONYカメラ撮影体験会に行ってきました
これは当日行われたノジマステラ対日体大の公式戦をカメラマンエリアで撮影できるというものです
とても楽しかったのでその様子をシェアさせてください

当初このイベントはボクは参加しない予定で、他の方優先で参加してもらうつもりでしたが、直前にボクも参加できそうだったので急きょ参加しました

カメラ撮影体験会概要

・カメラや望遠レンズはSONYさんが用意してくれます。自分はSDカードを持参します
・試合開始前に講師からスポーツ写真の撮影指導をうけます
・ピッチサイドの報道カメラマンエリアに入ってそこから選手を撮影します
・試合後に各自のお気に入りの写真をテレビに出して講師のアドバイスをもらいます
・屋内の選手記者会見会場に特別に入って写真をとることが許されました
・受講者は15人くらいでした

では順をおってどんな内容だったかお伝えします

オリエンテーション

注意事項などの説明がありました例えば
撮った写真をSNSなどネットにアップするのは禁止とか
選手に声をかけないとかです
最後に誓約書にサインします

講師による事前撮影指導

講師は普段サッカーやバスケなどのスポーツ写真を撮っている方です。
各自にカメラが配布され講師による撮影指導を受けます
・サッカー写真に適したカメラモードやAFエリアモードの設定、連写設定などなど
・講師のお手本写真をみながらの撮影指導


ボクが使ったカメラはフルサイズなので重いかなと思いましたが、それほど重くなかったです
手持ちでも撮影できました
フルサイズ以外にもAPS-Cサイズのカメラもあります

昼食

参加費に含まれるお弁当を食べます

プレスビブス

プレス用のビブスを着てフィールドに入ります

練習風景の撮影

フィールドへ移動し、選手の試合前練習風景を撮影します
シュート練習のボールが自分に当たらないように注意します

練習終了に合わせてボクたちもいったん控室に戻ります

選手入場風景の撮影

フィールド内に待ち構えて選手が入場してくるところを撮影します
その後、スタメン集合写真をオフィシャルカメラマンと同じ位置から撮影します

ここでちょっと面白かったです。いつもは数人のカメラマンなのに、当日はボクたちがいたことで20人くらいのカメラマンがならんでいました。なので選手は驚きながら笑っていました
おそらく「なに?何?なに?」という感じだったのだと思います
でもたくさんのカメラを向けられてうれしそうでした

ボクは選手に「あっ、サンタクだ」と気づかれたので
ボクが撮った写真のいくつかは、選手の目線をもらえた写真になりました

試合開始

ゴール近くのカメラマンエリアで撮影をします

講師に指導されたカメラ設定で撮影しましたが、とても撮影しやすくいい写真がとれました
メーカーは違いますがボクのカメラでも同様のモード設定にしようと思います

前半と後半でコートをチェンジして撮影しました

ハーフタイムで他の参加者とレンズを交換しました

記者会見会場での撮影

室内記者会見会場での写真撮影が予定されていましたが都合により中止になりました。残念です

写真講評会

受講生の写真の講評会が始まりました
自薦の1枚を講師から講評を受けます。
当初は「ちょっとはずかしいなあ、いやかも」と思いましたが
講師からほめてもらうとすごくうれしかったです
基本的に講師はほめます笑

いい写真はノジマの店舗に飾られるそうです
どこの店舗かな

講師による指導

全体レクチャーの他にも、実際の撮影現場でも質問とか指導を受けることができます

お土産

参加して良かったこと

参加費は5000円ですが、高くないと思います。その理由は

カメラマンエリアで撮影できる

スタンドから撮った写真とは別次元の写真がとれました
同じ望遠レンズを使ったとしてもスタンドからは上からの写真になりますが、カメラマンエリアからは地面に近い位置から選手の表情がはっきりわかる写真が撮れました

講師の指導が受けられる

実際にサッカーなどのスポーツ写真をとっている講師からレクチャーをうけられる

高級カメラを使える

さわったことがないカメラとレンズを使えます
ボクはフルサイズミラーレスと400mmレンズを使用しました

Win Win Win

今回の企画はみごとなWin Win Winです
この企画はSONYさんとノジマとノジマステラの合同企画です

プロのスポーツカメラマンは、多くがキャノンかニコンを使っています
現在SONYはプロのスポーツカメラマンに力を入れていてだんだんシェアが増えてきています
SONYさんにとってみると今回のようなスポーツ写真教室はマーケティング戦略といえます

そしてノジマはご存知のようにデジカメを売っています。今回もノジマのマーケの方がいらして、ノジマ割り引きクーポンを参加者に渡して、SONYデジカメ購入への導線をつくりました

そしてノジマステラはこの企画を通して今後の観客増員をはかれます

今回の企画ではノジマステラの試合を見たことがない方も多く参加していました。
ある方は試合後「今度ノジマの試合を見に来ます」とおっしゃっていました

カメラとの親和性

Win Win Winの話とも関連するのですが、今回のような企画はデジカメを販売しているノジマととても親和性が高いですね
カメラと全く関係ないチームがやるのとはまた意味が違うと思いました
逆の言い方もできます。デジカメの販売減になるような取り組みはノジマにマイナスになります

まとめ

期待以上に楽しく有意義でした
また開催してほしいと思いました 年に3回くらいやってほしい
企画をされたSONYさん、ノジマ、ノジマステラのみなさんありがとうございました

以上になります。それでは、ありがとうございました。

写真カメラカテゴリの最新記事