女子サッカー皇后杯関東予選決勝 早稲田対日テレメニーナに行ってきました

女子サッカー皇后杯関東予選決勝 早稲田対日テレメニーナに行ってきました

おとといの2018/09/29に皇后杯関東予選決勝 早稲田対日テレメニーナに行ってきました

試合について

この試合は「第40回関東女子サッカー選手権大会(兼)皇后杯 JFA 第40回全日本女子サッカー選手権大会関東地区予選」といいます
早稲田対日テレメニーナはこの大会の決勝戦になります
上位7チームが皇后杯に進出できます。
この2チームは1位2位なので皇后杯の出場権はすでに獲得しています

会場

会場は北区赤羽スポーツの森公園競技場です
味の素フィールド西が丘のななめ隣りにあります

会場につきました

観客席入り口はここです

スタンドはこんな感じです

スタンドの裏が通路とトイレになっています

試合結果

早稲田2-1メニーナ で早稲田の優勝です

試合展開

チームの特徴は、真ん中から行く早稲田に対して
サイドから行くメニーナという感じでした

試合の特徴としてはオフサイドが両チームとも多かったです
その理由は、両チームともDFラインが高いことが挙げられます
ラインが高いため頻繁にオフサイドになります

途中、絶好の位置からメニーナのFKです

「キッカーと壁とゴールキーパー」です
壁に立つのはこわいです。ボールが顔を直撃するかもしれないし、よけたらゴールに入るし。

全体としては
早稲田が終始押した展開になりました
前半を早稲田1-0メニーナ で折り返します
後半は早稲田は追加点をいれ、メニーナも獲得したPKから1点を入れて
試合は早稲田2-1メニーナで終了です

メニーナの選手交代ですが、交代するたびに小さな選手に代わっていきました

気づいたこと

早稲田もメニーナも選手のシルエットやボールタッチが先輩と似ていることです
早稲田の選手はノジマステラの早稲田出身 松原選手に似てる選手を見つけました
メニーナもベレーザの清水選手や長谷川選手にそっくりな選手を見つけました
やはりプレースタイルで体つきや見た目が似てくるのでしょうか、不思議です

スフィーダ対愛媛

早稲田対メニーナの終了後、味の素フィールド西が丘の横を通ったらまだスフィーダ対愛媛がやっていました
早稲田対メニーナと同時刻キックオフですが、皇后杯予選は40分ハーフと短いため
西が丘はまだやっていました
せっかくなので最後だけ見てかえりました

以上になります。それでは、ありがとうございました。

サッカーカテゴリの最新記事