女子サッカーなでしこリーグ1部 第12節 ノジマステラ対ジェフLに行ってきました

女子サッカーなでしこリーグ1部 第12節 ノジマステラ対ジェフLに行ってきました

ノジマステラ

2018/9/24にプレナスなでしこリーグ1部 第12節
ノジマステラ神奈川相模原対ジェフユナイテッド市原・千葉レディースに行ってきました

会場

会場は岩名運動公園陸上競技場(千葉県)です


スタメン発表時のコールはやらなかったね

試合結果

試合展開

序盤からジェフが押し気味でゲームが進みます
両者点が入らず0-0で前半を終了します
後半開始
63分 ジェフL 左CKを ニアに詰めた千野晶子選手が頭で決めて0- 1とジェフが先制
71分 ジェフL がPKを獲得し 櫻本尚子選手が決めて 0 – 2
79分 ノジマ ゴール前で川島はるな選手のパスを松原有沙選手が丁寧にインサイドキックで決めて 1-2 としますがそのまま試合終了

試合内容

ノジマの敗因

ノジマの敗因は4つあると思っていて
1. ジェフのDFのきれいなフラット4がラインをコントロールしていてノジマのFWが抑え込まれた
2.ジェフの MF/FW5人の自由な動きに対応できなかった
3. パスをことごとくカットされた
プレスではあるのですがボール保持者に接触するくらい寄っていってボールを奪うタイプではなく、ジェフの場合はボール保持者から少し離れた位置にポジショニングします。そしてノジマがパスを出すとそのボールをカットする、カットしないまでも触ってボールの方向を変える。こういう守備でした
その結果ノジマのパスがつながりませんでした
4. ラストボールの精度にかけていた
実は後半のノジマはシュート数9本とジェフの
倍くらいシュートしているのです。でも決まりません
ジェフがシュートコースに入るのが早く、ノジマのシュートコースが限定されたり、そのためあわててシュートしたりでシュートが決まりませんでした
田中陽子選手のシュートも慎重になりすぎてGK正面でした

選手たち

PKを与えてしまった正野可菜子選手は試合終了後チームメイトに肩を抱かれて引きあげていきました。
でもあのファールは仕方がない、微妙な判定でしたし、あそこで相手をとめないと決定的ピンチでしたから

気持ちをきりかえよう

さて、選手もサポーターも去年のリーグ後半と同じ雰囲気になって暗くなってるかな
暗くなってる暇はないですよ
次の相手はいろいろな意味でライバルの長野パルセイロです
勝ち点3をとって再度順位を上げましょう!!

以上になります。それでは、ありがとうございました。

関連記事:ノジマステラ神奈川相模原が勝つことの意味

関連記事:勝ちました!!なでしこリーグ1部 第5節 ノジマステラ対ジェフL

ノジマステラ神奈川相模原カテゴリの最新記事