一枚岩でがんばろ~  皆さんはこれをポジティブな言葉としてとらえますか ボクはネガティブな言葉としてとらえています

一枚岩でがんばろ~  皆さんはこれをポジティブな言葉としてとらえますか ボクはネガティブな言葉としてとらえています


「一枚岩でがんばろ~!!」
みなさんはこれをポジティブな言葉としてとらえますか
ボクはネガティブな言葉としてとらえています
以前はポジティブな言葉だと思っていました
でも最近はそうではないと思うようになりました
何故そう思うのかを書きました

一枚岩でがんばろう

「一枚岩でがんばろ~」
コミュニティーがすでに一枚岩であるならば、わざわざ「一枚岩でがんばろ~」と言う必要はないですね
わざわざ言うということは一枚岩ではないからです

複数の意見が存在するのは当たり前

ところで通常のコミュニティーであれば、複数の意見が存在するのは当たり前です。異論反論は当たり前です

その前提の上で「一枚岩でがんばろ~」と言うのは、「オレの意見で進めよう」という意味かもしれません
異なる意見は排除して自分の考えを押し通そうとしているのかもしれません
だから注意が必要です

そして団結を強要されると個人は思考停止を起こしますから、間違った方向に進んでも誰も気づかないことが多い。

一枚岩には柔軟性がない

一枚岩には柔軟性がない
割れたら一巻の終わりです。
電車のレールの下には砂利が敷いてあります
一枚岩を敷いたら割れてしまいます

組織は一枚岩より砂利のほうが強いです

強い組織

強い組織は、多様な考え・価値観を持った「個」が、アクティブに動きます。
なにをやるべきかを一人一人が自分で考える集団です。

そのほうが個人も楽しいです、一枚岩って窮屈です

以上になります。それでは、ありがとうございました。

ボクの思いカテゴリの最新記事