内部リンクを可視化するプラグインShow Article Mapを入れてみました

内部リンクを可視化するプラグインShow Article Mapを入れてみました

ブログを書いていて内部リンクがどうなっているかわからなくなってきました

WordPressでブログをやっています

書き上げた記事と関連する記事とは内部リンクを設定しています
記事の数が少ないときは問題なかったのですが、記事が100を超えたあたりから
どの記事にリンクを張ったのか、どの記事からリンクを張られているのかわからなくなってきました
もちろん記事を一つ一つ開いて確認すればわかるのですがそれはとても面倒です
そんなとき、内部リンクを可視化するプラグインを見つけました
「Show Article Map」というプラグインです

Show Article Mapのインストール

以下の記事からZIPファイルをダウンロードします
記事間の内部リンク構造を可視化するWordPressプラグイン「Show Article Map」

WordPressのプラグインからZIPファイルをアップロードして有効化しますこれでインストールは終了です

使う準備をする

プラグインをインストールしただけでは使えないので、以下の準備を行います

記事または固定ページを作る
本文に[show_article_map]というショートコードを書く
記事または固定ページを自分限定で公開する

これで使う準備は終了です

実際にマップを見てみる

公開した記事ページにアクセスすると、その場で過去記事の解析と可視化の処理が走ります。
こちらが実際のマップです

リンクの方向に矢印がついいています
記事はカテゴリー別に色分けされているのでわかりやすいです
ラベルは自由に動かせます

ラベルを記事タイトルにする

Show Article MapはそのままだとラベルがアルファベットのIDで表示されます
ここは日本語の記事タイトルにしたいところです
それも出来ます
以下の記事にある「スラッグではなく記事タイトルをラベルに出す」を参照して変更してください
記事間の内部リンク構造を可視化するWordPressプラグイン「Show Article Map」

以上、内部リンクを可視化するプラグインShow Article Mapの紹介でした

(おわり)

ブログSNSカテゴリの最新記事