会社でお昼ご飯を食べながらサッカーのスタジアムグルメのことを考えていました

会社でお昼ご飯を食べながらサッカーのスタジアムグルメのことを考えていました

会社でお昼ご飯を食べながらサッカーのスタジアムグルメのことを考えていました

会社の食堂

ボクはお昼ごはんは会社の食堂で食べています
会社の食堂は、メニューは一通りそろってます
複数の定食メニューとカレーと麺類、ほかにはお好みの小鉢とかです
それからカフェが別の場所にあって、そこにはいわゆるカフェメニューがあります

そしてボクは弁当です
弁当と言っても妻が握った具材たっぷりおにぎりです
のりは別添えがデフォルトです。のりがパリパリしてておいしいです
会社の食堂なんでレストランとは違い弁当類の持ち込みはOKですよ

ちなみにご飯はボクが炊いてます
妻も別の会社の会社員なので家事は分担してます

ところでうちの食堂業者は1社独占です
うちの会社だけでなくほかの会社の食堂も似たようなところが多いと思います
そして時々「2社にして競争原理を導入したほうが良い」という声を聞きます
その場合課題になるのが、厨房設備をどうするか共有できるのか別にするのか メニューのバッティングをどうするかなど結構難しい気がします
解決するアイディアとしては、お弁当屋さんやデリバリーを外部から入れるとかが現実的でできるかもしれませんね

サッカーのスタジアムグルメ

サッカーのスタジアムグルメもたくさんのお店が出たほうがお客はうれしいです
でもお店側に立つとお店の数と各店の利益の関係は気になるところです

スタグルはお祭りの屋台に似ているなと思っています
値段は少し高い→でも買う
屋台が少ないとさびしい
買わないんだけれど屋台がずらーっと並んでるとわくわくする

実はボクはスタグルはあまり買わないんですね。サッカー関係にお金を使うべきだとは思うのですが。。。。
理由は
・値段が少し高い
・並ぶのがいや
これが解消されれば自分ももっとスタグルを買うかな

あそうそう、試合チケットの価格問題についても考えているのでそれはまた機会があったら書きます

(おわり)

サッカーカテゴリの最新記事