ノジマステラにとってシルバー層サポーターはなくてはならない存在<サポーターインタビュー記事>

ノジマステラにとってシルバー層サポーターはなくてはならない存在<サポーターインタビュー記事>

サポーター
女子サッカーは男子サッカーと比べるとシルバー層ファンサポーターの比率が高いと言われています
本当にそうなのかはデーターを見たことがないのでボクにはわかりません

ただシルバー層サポーターは女子サッカーになくてはならない存在だと思っています

【この記事は今年1月に投稿した記事を再編成して掲載するものです】

今回はノジマステラ神奈川相模原サポーターの宮本さんにインタビューしました
宮本さんはリタイヤされた後ノジマステラ神奈川相模原を応援するようになった方です

宮本さんとノジマステラ

-今日はお時間とっていただきありがとうございます。はじめに宮本さんがノジマステラを応援するようになったきっかけを教えてください

(宮本)昔、テレビ東京の三菱ダイヤモンドサッカーという番組を見ていたんです
そこで「ヨーロッパの人達は、仕事をリタイヤしたら毎日地元のクラブの練習場にかよって、一日中サッカー談義をしている」と言ってたんです

ボクはそれを見て、在職中からそんな生活にずっと憧れていたんです

そしていよいよ退職したら、たまたま地元にノジマステラというクラブができてそれから練習場に毎日通っています 夢がかないました

-宮本さんは男子サッカーは見ないんですか

(宮本)昔は見ていました

Jリーグだとフリューゲルスそしてマリノスを見ていましたが今は男子サッカーは見ないです

男子は審判に文句を言ったり、痛くないのに痛がったり そういうのがイヤになりました
女子はそういうのがないですよね
それから一所懸命というかひたむきというか、そういった一所懸命なプレーに胸が熱くなります

女子サッカーに日頃感じていること

-女子サッカーの話になりましたが女子サッカーで感じていることはありますか

(宮本)世間の女子サッカーへの関心度が低いことですね。協会もそうですよ。

今回なでしこ代表が敗けましたよね(注:EAFF E-1 サッカー選手権 ) それについて協会や監督に責任を追及する声がないじゃないですか それって結局女子サッカーに関心がないってことなんですよね

-シルバー層サポーターの強みは何ですか

(宮本)サッカーの変遷をよく知っていることですかね 深みが違います(笑)

1974年の西ドイツワールドカップでのオランダの試合は衝撃的でした

クライフを中心に全員が攻撃するそして全員が守る、ポジションをどんどん入れ替えながら戦うんです あの時代ですでに21世紀のサッカーだと思いました

-ノジマステラでなにかこうなりたいなとかありますか

(宮本)そうですね 若い人たちともお茶でも飲みながらサッカー談義ができたらいいですね

-今日はありがとうございました

【インタビュー後記】

今回は宮本さんにお話を伺いましたがノジマステラには他にもシルバー層サポーターはたくさんいます
アウェイの試合もほとんど行ってます
そしてノジマステラのことを知りたくてツイッターをはじめるとか
とてもアクティブなんです

練習も毎日みているので、選手のことについてはコアサポよりはるかに詳しいです

私にも時々「今日は○○選手の調子はこうだったよ」とか教えてくれます。ありがたいです

(おわり)

ノジマステラ神奈川相模原カテゴリの最新記事