ポスター活動(ポス活)をしていて こうしたらよかったという反省やコツみたいなものを書きました

ポスター活動(ポス活)をしていて こうしたらよかったという反省やコツみたいなものを書きました

ポスター
ボクはノジマステラの観客を増やしたいです。3万人にしたいです。まずは2千人から!!

さて、今日はポスター活動をしていて、こうしたらよかったという反省やコツみたいなものを書きます。

心構え

お店の方に不快な印象をもたれると、その後もずっとノジマステラに悪い印象を与えてしまうので、そこは細心の注意をもって対応したいと思っています

店舗の種類

ポスターを貼って頂きにくいお店と頂きやすいお店があります
コンビニは基本的に難しいです。一部のコンビニは貼っていただけるところもありますが、一般的に難しいです

やはり本部の確認が必要とか法人からの依頼しか受けないとかが一般的です
そういう意味では、個人商店は比較的貼っていただける確率が高いです。店主さんの一存で決めることができますので

服装と身なり

服装と身なりはとても大切だと思います。第1印象は大切です
とは言え難しく考える必要はなく不快な印象を与えなければいいと思います
ユニホームを着るかどうかは判断が分かれますが、ボクの場合は着ていたほうが話を聞いていただける確率が高いような気がします

貼り付けについて

ポスターをお店の方が貼る場合と、こちらで貼る場合とあります。どちらが良いかはお店の方にお聞きすればいいかと思います
お店の方も自分で貼るのは面倒なので「貼っといてよ」と言われる方も多いですが
(忙しい時とかは相手にしている時間がないので)「後でこっちで貼っとくよ」という方もいます

テープ

自分は両面テープとテープを両方用意します、状況によって使い分けます

先日まわったお店で言われたことがあります「ポスターだけど、自然とはがれたら廃棄しますから」と。
ですので自分が思っているより若干強力に貼ったほうがいいと思います
特に店外屋外の場合はよりしっかりと貼ったほうがいいです

SNSでの公開

ポスターを貼って頂いたお店をSNSで宣伝する場合があります
もちろんネットにあげてほしくないという店舗さんはあげません
お店の方に確認して下さい

公開用写真

ネットに上げてOKという店舗さんは

SNS用にポスターが貼られている様子とお店の外観を撮ります
それから、記録用にお店の名前部分を撮っておいたほうがいいです
後でアップする時にお店の名前がわからず困ったことがありました
店名をメモしてもいいですが写真に撮ったほうが簡単です

以上 ポスター活動のコツでした
(おわり)

サッカーカテゴリの最新記事