カメラとレンズの持ち運びにカメラバックは使わない

カメラとレンズの持ち運びにカメラバックは使わない

サッカーの試合の時は必ず一眼カメラを持っていきます。スマホと両方使います

ところで皆さんはカメラの持ち運びはどうしていますか
ボクは一眼カメラを持ち運ぶとき、交換レンズを持って行かない時は、カメラをそのまま首に下げたり、カメラを裸のまま手持ちのバックに突っ込んだりして持っていきます

一眼カメラプラス交換レンズ数本持っていくときとかは皆さんどうしていますか
カメラバックを使うというのが一般的かもしれません
例えばこんなバックがあります

ボクもこういうの買おうかと思ったのですが、やめました。理由は荷物用のバックとカメラバックと2つ持つのはいやだったので

それで自分はこうしています
カメラとレンズをクッション性があるスエット生地の巾着袋に入れて、それを荷物用バックにつっこんでいます

但しレンズを裸のまま何本も入れるとレンズ同士がぶつかってしまいますのでレンズケースに入れています
レンズを買った時にケースが付属している場合はそれを使ってもいいですが、ボクはこんなのを使っています

ダイソーの小物ケースです。クッション性がありますし、内面がマイクロファイバー布になっていますので、なにか拭いたりするのにも使えます
そして口がファスナーなのでレンズの出し入れが簡単です
サイズもいろいろそろっているので、レンズの大きさに合わせて用意すればいいかと思います
巾着袋の底には予備のSDカードが入れてあります
関連記事:カメラにSDカードが入っていなかったよ  そうならないための6つの対策!!

そして、ボクのカメラストラップには小林海青選手のサインが入っています なぜなら小林選手は写真好きなのでサインもらいました ありがとうございました(同じオリンパス だしね でも永く使ってるのでサインが消えてきました)

今日は以上です

写真カメラカテゴリの最新記事