卒業旅行!高校生でも海外に行きたい!おすすめの海外旅行徹底解説

卒業旅行!高校生でも海外に行きたい!おすすめの海外旅行徹底解説

 

卒業旅行!高校生でも海外に行きたい

肌寒くなり、卒業シーズンまであと少しになってきましたね。

中でも高校生となると、大学進学や就職で地元を離れる友人もいらっしゃるでしょう。

新生活に向けてそれぞれ違う道に進んでいくため、

少し寂しくも感じますが新たなステージに立つことはとても大切なこと!

しかし「花の高校生活」を共に謳歌した友。

皆と離れてしまう前に、思い出に残る時間を楽しもうと卒業旅行を計画する学生さんも多くいるのではないでしょうか?

さぁそうなると悲しい前に楽しむことが先決!!

どこに向かうか計画するのも楽しみの1つですね♪

Advertisement

卒業旅行!高校生でも海外に行っていいの?

ここでまずの目的地には国内ツアーを選ぶ高校生がほとんどなのですが、意外にも

「どうせなら、おもいっきり海外で弾けて、一生の思い出を作りたい!!」

と海外を希望する学生さんもいらっしゃるようです。

 

ですが!高校を卒業したとしても世間的にはまだ20歳に満たない未成年。

親の了承も去ることながらそもそも高校生で海外に旅行って出来るのでしょうか?

 

そんなちょっとした疑問についてこれから計画を立てる方のために。

私が先陣をきって調査してみました!!

⚫海外旅行について

まずは表題にもあります海外旅行ですが、高校生だけでも渡航は可能になっています。

飛行機の搭乗にもホテルの宿泊にも、もちろん高校生だけでも問題はありません。

 

確かによくよく考えてみれば大学入試などで地方から試験を受けにくる子達は飛行機に乗り、

ホテルにも宿泊していますよね?

しかし気を付けておかなければならない点が数点あるため、事前にチェックが必要になります。

⚫チェック項目

ではどのような事を事前にチェックする必要があるのでしょうか?

確認してみたところ、下記の内容でした。

①親権者に同意書が必要になる。
②未成年者だけでも入国できる旅行先を選ぶ。
③未成年者でも利用できる航空会社を選ぶ。
④未成年者でも利用できるホテルを選ぶ。

②から④ですと旅行会社のパンフレットからセレクトすれば問題なく海外旅行することが出来ます。

しかし、高校生の皆さんですとネックになる問題は①かな?と思います。

⚫親の同意が必要な場合とは?

しかしどんな時に親の同意が必要になるのでしょうか?

もちろん国内の旅行でも必要となる所もあり、その多くはホテルなどの宿泊先になります。

 

確かに卒業旅行となると大人数や男女交えてのグループ旅行もありますので、

節度やマナーなどにて「もしも!」の時には必要になる場合もあるかもしれないからです。

 

テンションがあがって騒いだり、羽目を外すのは厳禁!しっかり親の所に連絡されてしまうかもしれませしね♪

さらに海外旅行ではこの親権者の同意書が必須であり、多数必要になってくる場合があるのです。

必要のない国もあるようですが、

入国から航空会社にホテルと数々の場にて同意書が必要になるので多目に用意しておくことがオススメです!

⚫親の同意書の書き方とは?

ここで必要になる同意書の書き方ですが、

何を書いておかなければならないのか?こういうのって今一分かりにくいかですよね?

それもそう。

実は同意書の書き方に正式な決まりはないのです。

だからと言って親任せにしていてはNG!必要項目がなかったり、

親に迷惑をかけると入国出来なかったり、最悪両親に承諾してもらえない可能性もありますからね!!

うーん…。と頭を抱えてしまいそうですが、安心してください。

航空会社のJALが提供している同意書のテンプレートがありますのでそちらを参考にしてつくればOKですよ♪

参考 旅ラビ.com

卒業旅行!高校生におすすめの海外旅行

気を付けておかなければならないことはこれだけではもちろんありません!

他にも注意すべき他にも沢山あります。

うへぇ…。未成年の海外旅行ってあれこれ下準備が大変なんだなぁ。

となかば諦めモードに陥ってはいませんか?

 

折角の楽しい旅行なのに、出だしで挫けていてはいけません!

楽しい思い出を作るためならその時間も大切なんです。

といっても受験でお疲れな高校生諸君にはちょっと大変な作業かもしれませんね。

なので、私のオススメ海外旅行先をピックアップしてみました!

⚫グアム

日本からおよそ三時間半ほどで到着!

食事に遊び、ショッピングと楽しい時間を過ごすにはもってこいの場所です。

日本語が通じる所も多いため、海外ビギナーさんにはオススメですよ♪

学生さん用の旅行パックもあるのでお値段的にも良心的です!

⚫ハワイ

日本から八時間とちょっと距離はありますが、

人生の中で一度は行ってもらいたいのがこちら「ハワイ」です。

こちらも日本語が通じ、現地でも対応してもらえるため安心出来ます。

また治安もよく人も優しい雰囲気が漂ったいます♪

シーズンに行くと現地には沢山の日本人を見かけるので、海外旅行感は少しなくなる時もありますが…。

 

他にもアジア系の所をオススメしたかったのですが、

デモや反日で少し情勢がよろしくない箇所もありますので、事前に確認が必要です!

 

この投稿をInstagramで見る

 

minami(@u_tam_)がシェアした投稿

楽しむには気を付けるべき点もあり!海外で起こりうるかもしれない危険を予防するには?

卒業旅行!高校生でも海外に行きたい!おすすめの海外旅行徹底解説

安心できるオススメの旅行先として上記にてピックアップさせていただきましたが、

やはり危険なことに、もしかしたら巻き込まれるかもしれません。

こればかりはどうしようもなく、可能性はゼロとは言えませんからね!

ですが、それを気にしていては海外に旅行すること自体難しくなってしまいますからね。

そこで、もしもに備えて未然に予防する術を知っておくだけでも随分と変わってくると思いますので頭に入れておきましょう♪

スリや置き引きなどの盗難

海外先で多いのが「盗難」です。

昔からどうも日本人旅行者はお金を持っていると思われがちで狙われてしまうことが多いです。

なるべく現金は持ち歩かず肌身にしっかりと身につけておきましょう。

タクシーのぼったくり

こちらも特に気を付けなければならないタクシーのぼったくり。

移動手段として交通の便利なタクシーを使う機会が多いかと思いますが、

事前にタクシーの価格や相場、メーターの確認を怠らないようにしましょう。

移動してるにも関わらず、メーターが動いてなかったり遠回りされてしまうことも多く、

通常の料金より高額を請求されてしまう恐れもあるからです。

食あたり

こちらも注意!

日本の水道水はきれいに浄水されたものが流れており、そのまま飲んでも特に害はありません。

しかし、海外先の水はちょっと使用が異なっているため、飲料水は基本お店で買ったものを口にするのが望ましいです。

参考 イマタビ

まとめ

いかがでしたか?楽しい卒業旅行の参考になったでしょうか?

行きたいと計画を立てていても、まず始めに重要なのが「親の同意書」。

親にきちんと了承してもらうことこそが海外旅行への卒業旅行には不可欠です!

海外旅行カテゴリの最新記事