シャツワンピは太って見える?痩せ見えコーデと体型カバーのコツ

シャツワンピは太って見える?痩せ見えコーデと体型カバーのコツ

シャツワンピは太って見える?痩せ見えコーデと体型カバーのコツ

シャツワンピは太って見えるという話を聞いたことありますよね?

でもそれってシャツワンピではなく

「Tシャツワンピ」の方ではないですか?

 

Tシャツワンピは1枚でダボッとしたデザインの物が多いので、

確かに太って見えてしまいます。

体をすっぽりと覆ってくれるデザインなので、

一見体型カバーに良さそうなのですが、実は着る人を選ぶアイテムなのです。

 

元から体の線が細い方なら、Tシャツワンピでも華奢見えできるのですが、

骨格や体型によっては同じような着こなしをすると、

余計に太って見えてしまう要注意アイテムだったのです。

 

もちろん工夫次第で痩せて見せる事も出来ますが、

着るだけで膨張見えしがちなダボダボTシャツワンピに対し、

着る人を選ばず、着るだけで痩せ見えが叶う「シャツワンピ」!

 

ということで、今回はシャツワンピが太って見えると思っている方が

不安を解消できるような情報を集めてみました(^^)

シャツワンピは太って見える?

シャツワンピは太って見える?痩せ見えコーデと体型カバーのコツ

結論から言いますと「シャツワンピは太って見えません」(^^)

その理由は、シャツワンピースには痩せ見えテクニックが
沢山つまっているからです!

シャツワンピが痩せ見えする理由①

気になるところをカバーしてくれる!

多くの女性がお悩みのスッキリ見せたい箇所の「二の腕・腰回り・太もも」

そんな悩める場所もシャツワンピースなら、羽織るだけで一気にカバーしてくれます。

シャツワンピが痩せ見えする理由②

シャツワンピースなら痩せ見えテクニックの「三首見せ」

(首元・手首・足首の3首を見せて抜け感をつくるテクニック)が

Tシャツワンピと違って即出来る!

 

この投稿をInstagramで見る

 

DHOLIC(@dholic_official)がシェアした投稿

・首元見せ

胸元のボタンを開けてVネックを作りましょう。
首元を大きく見せると着やせ効果に抜群です。

・手首見せ

袖をまくり手首を見せます。袖をまくる事で生地にボリュームが出るので、
さらに手首に華奢さが出ます。
手首の細さを強調する華奢なアクセサリーをつけるのもオススメ。

・足首見せ

レギンスを重ねる場合も8~9分丈を選び、
くるぶしや足首を出すことで着やせ効果を発揮します。

シャツワンピが痩せ見えする理由③

羽織るだけでIラインをつくり痩せ見え出来る!

痩せ見えのテクニックとして、身体のラインを縦長に見せ

Iラインをつくるテクニックがありますが、シャツワンピースなら

ボタンを開けて羽織る事ができるので、

着るだけでほっそりシルエットをつくる事が出来ます。

 

いいことづくしのシャツワンピース。

太って見えるという心配はいりませんね(^^)

もともと痩せ見え効果抜群のシャツワンピースですが

デザインやコーデでさらに痩せ見えし体型カバーも出来ちゃいます。

シャツワンピの痩せ見えコーデと体型カバーのコツ

シャツワンピは太って見える?痩せ見えコーデと体型カバーのコツ
シャツワンピで体型カバーするコツ①ウエストマークでメリハリを♡

シャツワンピの痩せ見えコーデ①

ウエストマークを意識して即痩せ見え!

 

この投稿をInstagramで見る

 

働く女性のオシャレをお手伝いします JOYFASH(@joyfash.shop)がシェアした投稿

ウエスト部分がタイトになっているデザインやベルトが付いている
シャツワンピースなら着るだけでメリハリがつきます。

 

この投稿をInstagramで見る

 

ur’s/ユアーズ(@urs_official)がシェアした投稿

シャツワンピースに小物でウエストマークすれば体型カバーも

こなれ感もステキな着こなしが出来ます。

これなら普段はあきらめがちな膨張色もチャレンジできますね!

シャツワンピの痩せ見えコーデ②

縦ストライプのシャツワンピースを選ぶ!

 

この投稿をInstagramで見る

 

@sysorus.selectがシェアした投稿


細見え代表格のストライプ。

縦長のラインですっきりと見えるストライプ柄のシャツワンピースなら

体型カバーに最適なデザインです。

 

ストライプ幅によって、見え方が変わるので、

雑誌やネットでモデルさんが着ている物を即買いせずに、

自分で試着して似合う幅を探すのがよりオススメです。

シャツワンピの痩せ見えコーデ③

ハリのある素材とデザインが効く!

 

この投稿をInstagramで見る

 

Dignite Collier (ディニテコリエ)(@dignitecollier)がシェアした投稿


シャツワンピースの素材選びも、体型カバーには大切なポイント。

ハリのある素材やタック加工のデザインなら、

気になる身体のラインを拾わずに体型カバーしてくれます。

 

羽織るタイプのシャツワンピースなら、コーデの幅も広がりますね!

シャツワンピの痩せ見えコーデ④

ハイウエストで目線を上に!

 

この投稿をInstagramで見る

 

ⓒⓞⓒⓞ(@cocococco2525)がシェアした投稿

ハイウエストデザインのシャツワンピースは、目線が上に行くので、

自然に体型カバーをしてくれます。

この時足元を重たくしすぎないのも全体をすっきり見せるポイントです。

その他にも参考にしたいコーデ!

 

この投稿をInstagramで見る

 

チャオパニック ティピー CIAOPANIC TYPY(@ciaopanictypy)がシェアした投稿

みなさんすごくコーデが上手ですよね!

襟元のボタンを多めに開いて首元をすっきり見せたり、

さりげなく袖をまくって手首を見せたりしていますよね。

ウエストマークのベルトや、ベルトの代わりに

斜め掛けのバッグを使うのも参考になります!

またウエストマークをせずにそのまま着ても、

ヘアアクセをつける事で目線を上に持っていき

縦長シルエットをつくっています。

まとめ

いかがでしたでしょうか(^^)

シャツワンピは体型をカバーしやすく、さらに痩せ見えを叶えてくれる

優秀アイテムですよね

シャツワンピースなら着こなし次第で

きれいめにもカジュアルにも使えて、羽織としても使えるので

組み合わせによってオールシーズン使えます!

 

素材感や形もさまざまで、選ぶのが楽しいシャツワンピース。

自分に似合うお気に入りのシャツワンピを見つけて、

どんどん着まわしていきましょう(^^)!

レディースファッションカテゴリの最新記事