チョコレート専門店!東京で人気のお店!バレンタインにもおすすめ

チョコレート専門店!東京で人気のお店!バレンタインにもおすすめ

チョコレート専門店!東京で人気のお店!バレンタインにもおすすめ

スイーツの中でも一目おかれるチョコレート。

ケーキやクッキーなどスイーツ全般を扱うパティシエとはまた別に、

ショコラティエと言うチョコレートだけを取り扱うチョコ専門の菓子職人がいるほど圧倒的な人気があります。

一時期にはコミックやドラマでもショコラティエが取り上げられたことで、

より深いチョコの世界を知ることになった人も多くいるのではないでしょうか?

Advertisement

チョコレート専門店!東京で人気のお店 ニューオープン

そんなチョコレート専門店ですが、デパ近で販売しているようなお店とは違うの?とか、

どこに、どんな商品がおいてあるのか…。専門店と聞くと気になりませんか?

そこで東京都内でオススメのチョコレート専門店をご紹介したいと思います♪

⚫ショコラティエ パレ ド オール ブラン

アルチザン パレドオール青山店が全面改装し今年の秋にオープンした新しいお店が

今回紹介したい「ショコラティエ パレドオールブラン」。

お店に隣接する工房は全面ガラス張りになっており、製造工程やカカオバターを搾る様子もうかがうことができるんです。

そう!こちらのお店はアルチザン パレドオールで行われていた厳選された良質のカカオ豆から焙煎して

自家製カカオバターを搾り、最終のチョコレートまで仕上げる工程をそのままに、

世界初の試みと言われるホワイトチョコレートを取り扱うお店なのです!

東京青山で作りたてのチョコを堪能出来るなんて…。ちょっとびっくりですよね!?

さらにこれをベースとしてドリンクやマドレーヌとショコラ以外にも様々な商品がラインナップされています。

どんな青山産のチョコを楽しめるのか?

ここで、オススメをいくつかピックアップしたいと思います!

タブレット テロワール ブラン

世界中のカカオ豆を厳選したリョウシツノものを使ってつくるホワイトチョコレート。
そのため、こちらのお店では多くのカカオを取り扱いしています。

産地ごとに風味の違ったカカオで作るホワイトチョコレートを楽しめるお店は、あまり見かけないのではないでしょうか?

タブレット ブラン メランジュ

ホワイトチョコレートとベースに抹茶やコーヒー、スパイスなどが混ぜられた
ョコレートになります。

日本らしく、ほうじ茶や黒糖が混ぜられたチョコレート。ぜび一度は食べてほしい1品です。

しろ獺祭ショコラ

世界で和食がブームとなり、その視野は食に留まらずお酒も注目されるようになりました。その先駆けとなったのが日本酒です。

日本酒にも日本全国たくさんの酒造にて造られています。中でも、お酒好きにはたまらない日本酒と言われるのか「獺祭」。

その獺祭の精米歩合23%の二割三分を使用して作られたのがこちらのチョコレート。

獺祭のもつ芳醇な味わいに香り。甘いものが苦手な男性にも好まれる一品ではないでしょうか?

他にもウイスキーを含ませた5種類のボンボンショコラも販売しており、バレンタインデーにもおすすめです♪

 

この投稿をInstagramで見る

 

ショコラティエ パレドオール(@palet_dor)がシェアした投稿

参考 ショコラティエ パレドオール ブラン


Advertisement

チョコレート専門店!東京で人気のお店 宝石のチョコ

街の敷居が高く感じられ、私にはなかなか出向くのに勇気がいる銀座。

そんな銀座の角ビルの一階にあり、ベルギーの国旗がかかがられているのが今回ご紹介したいDelRey(デルレイ)のお店です。

⚫DelReY

DelReY(デルレイ)の発祥の地ははベルギーの北部に位置するアントワープという都市。

名前を聞いただけではわからないかも知れませんが、皆さんも知っているはずですよ!

なんてったって、多くの人が涙した名作「フランダースの犬」の舞台となった地になるんですから♪

またその他には宝石のキングとも言える「ダイヤモンド」の取引の中心として栄えており、で宝石の街としても有名な地になるんです。

そんなこともありDelReYではダイヤモンドがモチーフになったチョコを販売しており、

そのかわいさや美しさから女性に大人気!!

今年で創業70周年を迎えたのですが、何やらわくわくの特別企画があるのだとか!?

どんなチョコに特別企画とは?

そんな気になる所をポイントでご紹介したいと思います!!

・ショコラ

ますばメインのチョコレート。このような専門店ではチョコとは呼ばずにショコラと呼ばれています。

種類は大きく4つに別れており、「ダイヤモンド」に「ハンズ」「レギュラー」「ツイスト」となっています。

ダイヤモンド

ベースとなるチョコはダークチョコとミルクチョコレートの2種類。その中に含まれるガナッシュにがちがっていたり、また原料のカカオ豆やちょっと変わったコーヒー豆が使われたチョコが販売されています。

カラーも種類によってもちろん別けられているので見た目もとっても素敵…。食べるのが惜しいと思ってしまうようなチョコレートです。

ハンズ

こちらはプレーンのミルクとダークの2種類なのですが、デザインがこれまた珍しい手の形をしています。

なんでもアントワープハンズ型だとか…。
これはアントワープの古来における伝説を参考にして作られたようです。

レギュラー

こちらはトリュフを始め約28種類ものチョコレートのバリエーションがあります。スタンダードながらもどれも美味しそうで購入の際は悩むこと間違いなしですね♪

ツイスト

俗に言う板チョコですね。
何だ板チョコかぁ~と侮ってはなりません!!カカオの含まれている量にミルクやキャラメルご練り込まれていたりと、そこらではちょっと買うことが出来ない1品になります。

その他にもパティスリーとしてケーキを始め様々な商品が販売されています!

そしておまちかねの70周年特別企画として販売されていますのが、DelReY×ROSA PLUS+のコラボ商品になります!

気になる中身の前に…。boxにもビックリ!?

なんとトップにはDelReyのダイヤモンドスワロフスキーがなんと1800個であしらわれており、まさにジュエリーBOX!

中身にはDelRey看板商品のダイヤモンド型のチョコレートが6個包装されているのですが、驚くにはまだ早かったようで、

なんとそのダイヤモンド型チョコ原寸大のオリジナルジュエリーがついているのだとか!?

プラチナ台に1,06カラットのダイヤモンドを使用。輝きが半端ない商品ですが、お値段も半端なかった…。

参考 DelRey

チョコレート専門店!東京で人気のお店 和のショコラ

●ショコラティエ 川路

今度はちょっと違った目線からのチョコを提供している「ショコラティエ 川路」のお店です。

シェフはなんと女性!女性ならではの感性を詰め込んだ商品が並んでいます。

何より驚くのはそのデザイン!日本古来からある桜や毬、矢羽根や市松など吉祥文様が描かれており、とてもレトロでおしゃれになっています。

他にも貰って幸せになるような牡丹や鶴、梅などがあり、それぞれに

幸せを表す意味が込められているんですよ♪

また味のバリエーション豊富にあり、ミルクやビターといった王道のものから甘酒や紫蘇、

ゆず味噌と日本人に好まれる味覚のちょっと変わったものなどかあります。

店舗はこちらのみになっていますが、オンラインショッピングで購入可能となっているため遠方の方もチョコを楽しむことが出来ます!

ちょっとしたお祝い返しや人と被りたくないバレンタインデーにもおすすめですね♪

 

この投稿をInstagramで見る

 

お肉(@yoshihi5150)がシェアした投稿

参考 ショコラティエ 川路

まとめ

いかがでしたか?好意を寄せる男性に送るバレンタインデーや

ちょっとした自分のご褒美としてお高めのチョコレートを購入する方がたくさんいらっしゃいます。

そんな方に今回ご紹介しました私のオススメショップか目に留まれば幸いです♪

料理グルメカテゴリの最新記事