CATEGORY ボクの思い

  • 2018.12.20

プレゼンのコツとプレゼンを聞く側のコツ

「プレゼンのコツ」と「プレゼンを聞く側のコツ」について書きました ところで、ボクは新ブログを書いたらツイッターでお知らせしています でもツイッターから飛んでくる方以外に 「サンタクのブログ」のアドレスをPCにブックマークして、そこからブログを読んでくれているかたがいます。ありがとうございます それから、サンタクのツイッターは見てないけど、ブログは見るという方がいます。本当にありがとうございます。こ […]

  • 2018.12.15

ZOZO田端VS藤田孝典 論争にいまさらながら思ったこと

今更ながら、ZOZO田端VS藤田孝典論争に思ったことを書きます ZOZO田端VS藤田孝典論争とは ZOZO田端VS藤田孝典論争とはZOZOの田端信太郎氏とNPO法人代表の藤田孝典氏のTwitter上での議論とAbemaTVでの対談です 2人の主張の論点は広がっていきますが、スタートは藤田氏の「裕福層はもっと税金納めろ」という主張に対して田端氏が「具体的な税率の対案を出せ」「対案を考える気のない奴の […]

  • 2018.12.06

映画『響 -HIBIKI-』感想とそこから思ったこと アイドル映画ではない

少し前に、映画『響-HIBIKI-』を観てきました 映画 <響 HIBIKI>を見てきました。感想)号泣はしないけど、少量の涙がずっと出てた もう一度見たい pic.twitter.com/jUk0C9uvDQ — 山田浩@サンタク (@santa118) September 30, 2018 今日はその映画の中で感じたことがあったのでそのことを書きます 『響 -HIBIKI-』 主演 […]

  • 2018.10.25

上手くいく人の特徴 上手くいかない人の特徴

ボクは「まずやってみる」「すぐやる」というのが大切だと思っています 「すぐやる」の効果は先行者利益みたいのもありますが、効果はそれだけではないです すぐやるホテル ノジマステラ対セレッソ大阪堺レディースの遠征で泊まったホテルです ロビーに女子プロ野球・京都フローラのユニホームが飾ってありました ボクはホテルチェックインの時にユニホームを発見して、写真を撮っていました そして次の朝、チェックアウトの […]

  • 2018.10.18

自営業とサラリーマンの違い チャレンジできるのはどっち?

秋の人事異動でボクの同期が本部長になりました。がんばったなあと思います 会社のトップについて気が付いた ボクの会社は分類としては大企業に分類されますが 会社のトップたちについて気が付いたことがあります あくまでボクが知る範囲だけですが、実家が自営業のひとが多いということです 冒頭のボクの同期もそうです 偶然でしょうか ボクの実家も自営業です。ボクの役職は高くないです低くもありません ボクの実家 ボ […]

  • 2018.10.03

信用は一瞬で失います、でも少しずつ失っていく信用もあります

信用は一瞬で失います、でも少しずつ失っていく信用もあります 先のブログにも書きましたが、 先週のことです。 妻とUSJに行くことになりました 妻は大阪でやるミュージカルを見るために先に金曜から大阪に行きました そして土曜にUSJに行くためにボクは土曜の早朝に大阪に行く予定でした しかし、ボクは大寝坊をしてしまい、大阪には行けませんでした 当然、妻は怒ります そして妻は台風で新幹線が止まって、大阪か […]

  • 2018.09.13

一枚岩でがんばろ~  皆さんはこれをポジティブな言葉としてとらえますか ボクはネガティブな言葉としてとらえています

「一枚岩でがんばろ~!!」 みなさんはこれをポジティブな言葉としてとらえますか ボクはネガティブな言葉としてとらえています 以前はポジティブな言葉だと思っていました でも最近はそうではないと思うようになりました 何故そう思うのかを書きました 一枚岩でがんばろう 「一枚岩でがんばろ~」 コミュニティーがすでに一枚岩であるならば、わざわざ「一枚岩でがんばろ~」と言う必要はないですね わざわざ言うという […]

  • 2018.08.26

”好きなことを仕事にしてる人” 最近よく聞きます

定年後は田舎で農業をやるといって会社を去っていく先輩がいます 定年後も会社の再雇用制度を利用して会社で働く先輩がいます ボクは定年まではまだ時間がありますが、時々、定年後はどうしようかなと考えます ノジマステラの練習に通う 以前の記事「ノジマステラにとってシルバー層サポーターはなくてはならない存在<サポーターインタビュー記事>」の中で ノジマサポーターの宮本さんはこのように言っています ヨーロッパ […]

  • 2018.08.17

「一理ある」の使い方おかしくありませんか

ずっと気になっていることがあります それは「一理ある」の使い方です コミュニティーにおいて複数の意見があるのは当たり前です するとある意見とそれと異なる意見がでてきます 当たり前のことです そういうときに使われている「一理ある」の使い方が気になります 「一理ある」の意味 辞書で「一理ある」の意味を調べると 「物事がおおかた道理にかなっていることなどを意味する表現」 「一つの道理。一応の理屈」 とあ […]

  • 2018.07.11

組織のビジョンがわからない 本当はそうではない2つの理由

組織において今後の進む方向だったり、どうすべきかという事を議論していると、こういうことを言う人がいます 「そもそも会社のビジョンがわからない」 本当に会社のビジョンがわからないのでしょうか 実は多くの場合、会社にビジョンはあります。ビジョンはわかります。 (そのビジョンが良いか悪いかは別にして) ではなぜ、ビジョンがわからないというのでしょうか ビジョンが分からないという2つの理由 ビジョンがある […]