商品開発

3/5ページ
  • 2018.12.02

任天堂 著作権 ガイドラインに考える著作権法という法律

任天堂は11月29日、自社著作物に関する利用ガイドラインを発表しました。ガイドラインを適切に守り投稿した動画や静止画であれば著作権侵害を主張しないというもので、これまでグレーゾーンとされてきたゲームの実況動画なども認める内容になっています ネットワークサービスにおける 任天堂の著作物の利用に関するガイドライン 2018年11月29日 任天堂は当社が創造するゲームやキャラクター、世界観に対して、お客 […]

  • 2018.11.27

売れる商品開発は結果だけではなくプロセスも大切

「売れる商品を企画したい」すべての企業が思うことです では売れる商品とはどういう商品でしょうか きょうはその話をしたいと思います 私のバックボーン ボクはメーカーの開発部門で製品設計や商品企画、知的財産を担当 売れる商品とは 売れる商品にするには、商品の機能仕様だったり、価格戦略だったり、流通戦略だったり、プロモーションだったり、たくさんの要素がありますが 今日は、売れるための機能仕様のお話をしま […]

  • 2018.11.12

Google Duplexのやり方

5月の発表時に「人間と区別がつかない」「すごすぎて逆にあやしい」と話題になったGoogleアシスタントの電話予約代行機能 Duplex が、米国の一部で11月から利用できることが分かりました。 Google Duplexとは 店(レストラン、美容院、歯医者…)、日時、人数を指定すると、 電話をかけ 自分がAIだと名乗り 店員との質疑形式で時間交渉をして 予約を成立させる。 報告する。 スケジュール […]

  • 2018.11.06

ボクの友達の仕事が消えました

環境によって消える仕事について書きます 消えた仕事 ボクの友達に企業の研究者がいます 彼が研究していたのが、鉄道のキップ券売機の研究です 詳しくは、ユーザーインターフェースの研究です お金の投入口の設計や、ボタン表示のボタンの位置や表示の順番などのユーザーインターフェースです 使いやすいインターフェースによって、お客さんの間違いを防ぎ、券売の時間を短縮し、お客さんが券売機に並ぶ時間を短縮します 研 […]

  • 2018.10.26

転職の前にエンジニアがやっておくといいこと

将来転職を考えているエンジニアが、転職活動をする前にやっておいたほうがいいことがあります それは特許出願です 特許報奨金 「あれ!今月の給与多いな?」 今日は給料日ですが今月の給与が多いのです (ボクは年棒制ですが、年棒を毎月の分割で受け取っています) 理由はすぐわかりました。 特許報奨金が入っていたからです 特許報奨金ってどのくらいもらえるの 特許報奨金をどのくらいもらえるかは会社によって違いま […]

  • 2018.10.24

アウトドアワークスタイルがボクの会社にやってきた

会社の社庭にキャンプ用のテントやタープが建てられた 会社の社庭はサッカーコート1.5面ほどの広さがあり芝生になっている その芝生の上にテントとタープが建てられた アウトドアワークスタイル テントを設置したのはアウトドアメーカーの「スノーピーク」である 高いデザイン性と高品質で人気のブランドである アウトドアワークスタイルを推奨するスノーピークとボクの会社が共同で企画したようだ そもそもアウトドアワ […]

  • 2018.09.28

アディダス特許の解説 新しいサッカーシューズの特許

今年2018年7月に発行されたアディダスの特許があります これによると新しいサッカーシューズをアディダスが開発中のようです。 シュートの時とドリブルの時、パスの時それぞれに適したシューズの形状に自動的に変わるシューズです 今日はその内容について解説します 何の特許か サッカーシューズの特許です 特許番号は特許6364438です 実際の特許明細書はこちら(特許庁のシステムに飛びます) アディダス特許 […]

1 3 5