CATEGORY 商品開発

  • 2019.04.20

特許戦略の考え方 特許活用戦略 オープン クローズ 戦略とは?

ボクはエンジニアです エンジニアにとって切っても切れない仕事があります。 それは特許です。知的財産とも言います エンジニアの実力の指標の一つが特許です ボクも特許はたくさん書きました。 でも会社員なので特許の権利は会社のものです でも、ごほうびとして報奨金が毎年ン十万円出ますよ。 そのお金で腕時計を買ったりしています さて今日はそんな特許のあまりみんなが知らないだろうなという話題をわかりやすく説明 […]

  • 2019.04.10

会社の工業デザイナーに聞きました そもそも機能美というものはあるのか?

商品の魅力は、機能性能だけでは決まりません デザインも商品の魅力を決定する大事な要素です デザインはデザイナーと呼ばれる人たちがデザインしています デザイナーと言って思い浮かべるのはファッションデザイナーかも知れません でもデザイナーはファッションだけではありません 車や家電、カメラなど工業製品もデザイナーによってデザインされています これらの工業デザイナーは工業製品の外観の造形をデザインする仕事 […]

  • 2019.03.27

カメラのバッテリーとかの互換品を買ったら警察に捕まるの?転売は?

カメラのバッテリーとかの互換品を買ったら警察に捕まるの? カメラのバッテリーや電動歯ブラシの替えブラシとかは互換品がたくさん売ってます それを買ったら買った人が警察に捕まるのでしょうか? また正規品を作っているメーカーが互換品メーカーの商品を差し止めるにはどうしたらいいでしょうか? 今日はその答えを書いてみました 互換品を買ったら警察に捕まるの? 「互換品を買ったら警察に捕まるの?」 結論から言う […]

  • 2019.03.26

事例紹介 商品開発の仕事は時代の先を走らなければいけない でもそこに落とし穴が待っている

今日は「商品開発の仕事は時代の先を走らなければいけない でもそこに落とし穴が待っている」という記事です ボクは、メーカーに勤務して、商品の開発設計・商品企画・知的財産を担当してきました 今日は商品企画の記事を書きます 2000年ごろのデジカメ 2000年前後は、デジカメ創成期です。 フィルムカメラからデジカメに本格的に移行し始めた時期です 当時のデジカメは撮像素子の画素数も小さく、まだまだ発展途上 […]

  • 2019.03.09

純正品バッテリーと互換品バッテリー等 互換商品4選

世の中には純正品(純正部品)と互換品(互換部品)というものがあります 例えば電動歯ブラシの替えブラシとかです 互換品はそもそもコピー品じゃないのか、販売していいのかと言う問題は、別記事で書きたいと思います 今日は、互換品はめちゃ安いよという話をします 購入は自己責任になりますが、選択肢の一つにしてもいいかもしれません では順番にご紹介します 一眼カメラ用縦位置グリップ 前回記事では一眼カメラ用縦位 […]

  • 2019.03.06

給料 年収がアップするエンジニアの転職方法

給料 年収がアップするエンジニアの転職方法について書きました ボクはメーカーに勤務するエンジニアです ハードウエアの電気回路エンジニアです 今は開発の最前線からは退いています そんなボクが転職について書きます 基本的にエンジニアについて書いていますが、エンジニア以外の職種にも当てはまる話だと思います エンジニアの不満 さて、エンジニアに限りませんが、会社には、並みのパフォーマンスのエンジニアと、高 […]

  • 2019.02.24

猫のウェアラブルデバイス「Catlog」キャトログ

  ウエアラブルデバイスとはアップルウォッチのような身に付けるデバイスのことです ところで、人間ではなく猫のウェアラブルデバイスがあります それは「Catlog」(キャトログ)という製品です きょうはCatlogの紹介をします クラウドファンディング Catlogはまだ市販されていません。クラウドファンディングで資金を募っている製品です Catlogのクラウドファンディングのページもリン […]

1 5